住所 / 〒617-0002 京都府向日市寺戸町東田中瀬3-2
連絡先 / 075-921-0032

運営理念

“安心できる温かいくらし ひとりひとりを大切に!!”
を法人理念とし、個人に寄り添った支援をしてきました。かおりのはなほいくえんでも園児個人に寄り添い、成長のお手伝いをしていきます。

食事のこだわり

”You are what you eat”
食べたものでその人が作られている。という考え方で当法人ではこれまで給食を提供してきました。
安全で安心できる食事はもちろん、より豊かな食事の提供を目指して運営を行っております。
アレルギーや、宗教による代替え食にも対応し、該当園児にはそれぞれ個別メニューを作成し対応します。

かおりのはなほいくえん
着々と進行中!

ただ今、4月の開園に向け、順調に工事は進んでおります。
かおりのはなほいくえんでは、いざというときに園児を地震から守るために、そして保護者の方々に安心してお子様を預けていただける施設であるために、地震・耐震補強対策を行っております。

1階、2階の鉄骨が組みあがり雰囲気がわかるようになりました。

建築中のかおりのはなほいくえんの1階、2階の現場報告です。
鉄骨が組みあがり、園舎の雰囲気が少し掴める状態になりました。

入園・入職ご希望の方は是非一度ご覧になってみてください♪

かおりのはなほいくえんには屋上庭園があります。

建築中のかおりのはなほいくえんの屋上庭園(予定)の風景です。
子どもたちが安全に思いっきり走りまわれるように屋上に庭園を建設しております。

入園・入職ご希望の方は是非一度ご覧になってみてください♪

クリニック、病児保育棟もあるので安心です。

建築中のかおりのはなほいくえんでは、クリニック・病児保育室の棟がございます。
域のお子様が発熱などの急な病気になった場合、看護師・保育士が保育いたします。
また、保育中に体調不良になったお子様を専用スペースで看護師が緊急的な対応を行います。

かおりのはなほいくえん概要

~安心のセキュリティー~
かおりのはなほいくえんでは万が一に備え、自動的に警察、民間警備会社に通報できる瀬キュウリティシステムが完備しています。又、保育園からの避難は3方向を確保しています。

~併設病児保育室 クリニック~
病児保育、クリニックが併設されており、医師、看護師が常駐しているので、登園中の体調不良にもしっかり対応できます。

入園案内

対象 産休明け(生後57日)から就学前の乳幼児
定員 0歳  9名
1歳  12名
2歳  12名
3歳  22名
4歳  22名
5歳  23名
合計 100名
募集人数 100名程度
保育日 日曜日 祝日 年末年始(12月29日〜1月3日)
休園 日・祝日・年末年始
開園時間 7:00~20:00
(保育標準時間 7:00~18:00)
(保育短時間  8:00~16:00)
保育料 (乳児・幼児共通)
・コット、布団リース費 1,500円
・延長保育 18:00~19:00
200円/1回
2,500円/月額
・延長保育19:00~20:00
1,200円/1回
7,500円/月額
・おむつ代50円/1枚(園で購入された場合)
・遠足等に係る費用実際に要した実費

(幼児)
・主食費1,500円
・副食費4,500円

かおりのはなほいくえん病児保育室

対象 産休明け(生後57日)から小学4年生まで
定員 5名/日
開園時間 9:00~18:00
利用料金 向日市在住の児童  2,000円/日
向日市以外在住の児童 4,000円/日
昼食代  600円
おむつ代 50円/枚

交通・アクセス

【所在地】
~かおりのはなほいくえん~
住所 京都府向日市寺戸町東田中瀬11-2,12-2,12-4,12-5

~かおりのはなほいくえん病児保育室~
住所 京都府向日市寺戸町東田中瀬3-2

【交通・アクセス】
阪急東向日駅 徒歩3
分 JR向日町駅  徒歩3分
駐車場有り 10台